はじめに
当クラブについて
お問い合わせなど
よくある質問 入会に関する質問

Q. 子どもの年齢が小学生(または30歳を超えているなど)なのですが、相談は可能でしょうか?
A. 年齢制限はありませんので、ご相談下さい。

Q. 子どもの状態を理由に相談を拒否されることはありますか?
A. 年齢や状態を問わず、ご相談は可能です。

Q. 診療や診察は行っていますか?
A. 提携先の病院で診察が可能です。事前にお子さんの詳細な情報も医師に伝えることができます。

Q. 完全な不登校ではないのですが、こういった場合も相談に行ったほうが良いでしょうか?
A. ご相談下さい。不安な気持ちを抱えて、どう対処していいかわからず悩み続けているだけでは状況は改善しません。なるべく早くご相談して、対処法を明確にする必要があります。

Q. 子どもが不登校気味なのですが、どのようなサポートをしてもらえますか?
A. 在宅指導が可能です。カウンセリング、外出支援、学習指導を行います。休みを利用して寮指導を行うことも可能です。学校に戻れるように指導していきます。

Q. 学校との連携はしてもらえますか?
A. 義務教育期間中であれば、入寮中の滞在は出席扱いにすることができます。

Q. どのような進路指導をしてもらえますか?
A. お子さんに応じた進路指導が可能です。
学希望のお子さんには、受験のプロと連携してプログラムを組み指導を行っています。(有名私立中高、国公立大、有名私大、医学部進学者など実績多数あり)
就職希望のお子さんには、企業の方を招いての面接指導、就職支援、資格取得を行っています。またほとんどのお子さんは高卒認定試験に合格しています。

Q. どこが悪くて何をどう相談したらいいのかわかりません。
A. 現在のお子さんの状況をお伝え下されば、問題点や解決法をアドバイス致します。
メール、電話、面接によるご相談が可能ですので、ご相談しやすい方法を選ぶことができます。

Q. 昼間は仕事をしているため、電話で問い合わせすることが出来ません。他に連絡する方法はありますか?
A. メールでのご相談も受け付けておりますので、そちらにご相談下さい。また、メールでお電話が可能な時間をお伝えいただければ、相談時間外でも対応は可能です。

Q. メール相談は必ず返事をくれますか?
A. メール相談にはできる限り速くご返信させていただきます。ただし、匿名でのご相談にはお答えできませんので、メール相談フォームのご記入漏れがございませんようお気を付け下さい。

Q. 相談の秘密は守られますか?
A. ご相談内容は第三者に漏れることのないよう専門家の指導のもと秘密厳守を徹底しておりますのでご安心下さい。

Q. 面接相談の時間や費用はどれくらいになりますか?
A. 面接時間は60分~120分程度で、料金は1時間1万円(税込)になります。

Q. 面接相談は土日祝日でも予約できるのでしょうか?
A. 可能です。

Q. 面接相談を希望していますが、東京・鹿児島のどちらにも遠方のためなかなか行けません。
A. どうしても面接場所まで来ることができない場合、こちらから出張することも可能です。その場合相談料の他に出張費として1日1万円(税込)と交通宿泊費を負担していただいております。

Q. 本人が相談に行くことを拒否します。どうしたらいいですか?
A. ご相談の際はお子さんを連れてくる必要はありません。親御さんだけでお越し下さい。

Q. 自宅訪問を希望する場合、保護者はどうすればいいですか?
A. 自宅訪問の前に、保護者とご相談の上、対応方法について詳細にお伝えしております。

Q. 子どもが部屋に完全にひきこもっていますが大丈夫でしょうか?
A. 当クラブ生は大抵がそういった状態ですので、完全にひきこもっているからといって諦める必要は全くありません。

Q. 教育期間は3ヶ月~1年とありますが、3ヶ月未満もしくは1年以上は無理ですか?
A. 可能です。親御さんのご要望になるべく沿える形で、最適な期間を組むように努めていますので、お気軽にご相談ください。

Q. クラブのサポートを継続できない場合を教えてください。
A. 事前に通院歴、犯罪歴、アレルギー等を報告せずに、重大な事件、事故を引き起こした場合や、重大な犯罪行為を犯したり、指導員及び他クラブ生に対して暴力を振ったり、著しく寮則に違反し改善の余地が見られないなどの場合、クラブの判断で退会してもらうことがあります。

Q. 途中で辞めたくなった場合にはどうしたら良いですか?
A. 保護者の判断によって、教育指導期間の満了を待たず退会することは可能です。

Q. 鹿児島の寮など見学はできますか?
A. もちろんできます。ただし、繊細な子どもたちが生活をしているため、事前に見学希望の旨、お申し出ください。くれぐれも直接のご訪問はご遠慮ください。

Q. 鹿児島での共同生活とはどのようなものですか?みんなと同じ部屋ですか?
A. 3つの寮があり、それぞれスタッフ1名と生徒が2~4人になります。部屋は個室になっています。

Q. どのようにして鹿児島へ連れていくのですか?
A. 強制的に連れ出すことはありません。お子さんとじっくり話をして、納得してもらった上で、公共の交通機関を利用して移動しています。

Q. 鹿児島へ行ったら教育期間中ずっとそちらで生活しないといけないのですか?
A. 基本的に、お盆や年末年始は自宅で過ごしてもらうようにしています。ただし、親御さんやお子さんの要望によって、教育期間中であればいつでも滞在することができるようになっています。

Q. 運動が苦手なのですが、ついていけるでしょうか?
A. 体育館でバスケ、卓球、トレーニングルーム、ゴルフや釣り、農作業、海や山への散策などができます。体を動かすことが目的でその方法も選べるようになっており、必ずお子さんに合った運動方法が見つかりますので心配ありません。

Q. 運動の中にゴルフとありますが、お金がかかるのではないですか?
A. 利用施設の協力を得て安価で提供して頂いており、ゴルフクラブは当クラブで貸与しますので購入する必要もありません。また月謝に含まれていますので、別料金がかかることもありません。

Q. 他の子どもと仲良く出来るか心配です。
A. 少人数制をとっていて、スタッフも常に一緒にいるのでいじめなどの問題は一切ありません。

このページのトップへ